スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すし 姫沙羅

2012. . 21
すすきのにある「すし 姫沙羅」に行ってきました。

すし姫沙羅

2012年北海道ミシュランガイドで二つ星を獲得したお寿司屋さんです。

場所は、札幌市中央区南6条西4 プラザ6・4ビル4F

案内されたのは、掘りごたつの個室で和風の落ち着いた空間です。

すし姫沙羅

生ウニ入り海そうめん

下に小樽産の藻ずく、真ん中に長いも、上にウニと出汁でかき混ぜていただきます。

ウニの甘い風味が残り、さっぱり目の和風だしでのど越し良くいただきます。

すし姫沙羅

せいこがに

解禁になったばかりの北陸産のズワイガニの雌です。

北海道では、メスはリリースすることになっているのであまりお目にかかれません。

濃厚なコクと旨みの内子、食感の良い外子とかにみそを同時に食べると味わいに深みがでて

何とも言えない美味しさがあります。

すし姫沙羅

寒ブリの造り

ぶりの背の部分の刺身です。

ぶりは脂の乗りがほど良く辛み大根でさっくりといただきました。

すし姫沙羅

寒ぶりの醤油焼き

こちらは、ぶりの腹の部分の焼き物になります。

上品な仕上がりで程よい焼き加減で美味しい。

すし姫沙羅

季節の酒肴

イクラの醤油漬け、たらば内子、たらばの外子、蛸の煮物、クジラの醤油漬け、タチ、香の物という内容です。

予約の6時間前に漬け込むイクラは、濃すぎず酒が進む美味しさ、今度はタラバガニの内子外子

柔らかく煮込まれた少し甘めのタコ、旬のタチ、クジラも柔らかく美味しい。

漬け物も、ヤングコーンまであるところが面白い。

どれもお酒が進も一品でした。

すし姫沙羅

筋はがし中トロ、活イカ、筋はがし赤身漬け、生ししゃも、コハダ、ブリトロ、バフンウニ、〆鯖の

八貫の寿司です。

筋をはがしたマグロは、中トロは脂ののりが良く、赤身は熟成が効いて良い味わいです。

コリコリとした食感で甘みが広がる良いイカ、鯖の脂の美味さは何とも言えない。

口に入れるととろける生雲丹も美味しい。

上質なネタにきっちり仕事がなされ、赤酢を使い分けるなどしゃりとネタのバランスが絶妙でした。

すし姫沙羅

止め椀

蛤の吸い物らしく白い半透明な吸い物でその旨味もたっぷりです。

和食の汁らしくほんのり柚子が香ります。

という内容で、お酒も黒龍など北陸の料理に合うもので良かったです。

個人的には、最後に水菓子があれば良かったです。

料理の説明も丁寧で楽しい食事の時間を過ごせました。

姫沙羅寿司 / すすきの駅(市営)豊水すすきの駅すすきの駅(市電)

夜総合点★★★☆☆ 3.9



1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

トトロ
リンクありがとうございます
嬉しいです 念願がかないましたー♪
2012.11.21 17:30
takaki11
トトロさん、こんにちは
こちらこそ、よろしくお願いします。
2012.11.23 17:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1215-6cd8d011
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。