スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばと旬菜の農園 花見月(2)

2012. . 29
南区にある「そばと旬菜の農園 花見月」に行ってきました。

花見月

1年半ぶりの訪問になります。

場所は、国道230号線沿い、札幌市南区簾舞604-2

自宅を改装した店内は、テーブル席とカウンター席で、明るくアットホームな雰囲気です。

注文は、前回も頂いた、日替わりランチセット(土日限定の十割蕎麦)にしました。

花見月

セットは、かき揚げ丼にデザートが付いています。

薬味は白髪ネギに本山葵で、海苔はなくなったようでした。

花見月

自家栽培のキタワセを使った蕎麦は、細切りでうっすらと緑を帯びた新蕎麦らしい蕎麦で、

以前と少し違い星の入っていました。

何もつけずに手繰ると、以前より粗挽き感が出ていて、新そばの季節ですので風味と甘みが心地よい

細切りらしい程よいのど越しで歯切れのよい蕎麦で機械打ちだろうと思いますが美味しいそばです。

つゆは、変わらずに、鰹の風味のある出汁がやや強い、北海道らしい甘目のつゆです。

新そばの風味のよい蕎麦は、つゆなしで一気に食べてしまいました。

花見月

かき揚げ天丼です。

ほっくりとしたじゃがいも中心のかき揚げに、甘めのタレがかかっています。

ボリュームもあり、ジャガイモと野菜の甘味が感じられる優しい味わいです。

変わらず、居心地の良い空間で、安心安全にこだわりのある食事でした。

前回はコチラ

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1199-48f64f2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。