スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなれ 味重(3)

2012. . 12
すすきのにある「はなれ 味重」に行ってきました。

はなれ 味重

1年ぶりの訪問になります。

今年度の北海道ミシュラン1つ星の和食の店で、個人的には札幌でい一番好きな店です。

場所は、札幌市中央区南3条西3-3 G DINING 1F

店内は、カウンター6席、6名まで利用できる個室1つのしっとりとした蹲踞と土壁の和の空間です。

今回は、カウンターでおまかせのコースをいただきました。

はなれ 味重

先付け

真丈に山芋でさっぱりといただきます。

はなれ 味重

握り

香ばしく焼いた脂の乗った鯖の握りと海老のすり身を挟み表面をきっちり焼いた玉子焼き

寿司屋でも早々味わえない美味しさです。

はなれ 味重

揚げ物

松茸揚げ、トウモロコシ、舞茸、海老真丈を挟んだ茄子、ソルトリーフの天婦羅です。

ブリブリの海老の身にジューシーな茄子、秋の味覚舞茸に、とうもろこしを板状にした天麩羅で、

とうもろこしらしく甘みがあっておいしい天麩羅です。

松茸は揚げですが、さっくりとして食感が楽しい。

はなれ 味重

お造り

鰹、クエ、ボタン海老、雲丹、イカの5種類です。

高級魚のクエは、脂の乗りが良く、口に入れるととろける生雲丹、シャッキリしたイカ、

美味しい戻り鰹で良い感じです。

はなれ 味重

椀物

松茸と鱧です。

鱧は、きっちり骨切りされてふっくら、それでいて皮側はむっちりした食感が良いです。

冬瓜は別に味を染み込ませているのかと思うほど美味しい

松茸の香りも良く、吸い物は濃い昆布の旨味にホンワリした甘みを感じる出汁で美味しい椀です。

はなれ 味重

煮物

黄色く冷たいスープはカボチャの味わいが豊かで上には表面にほどよく火を通した海老をのせ、

ガスパチョに似た味わいです。

はなれ 味重

天然鮎の自家製一夜干し、筋子、出汁巻、つぶ、ほうずきの実

骨ごと食べられます。香ばしさと、パリパリとした食感と塩加減で、お酒も進みます

シンプルに煮て醤油で味を付けたツブ

皿の最後にいただく、食用ほうずきは、ジューシーで甘い柑橘系の味わいは美味です。

はなれ 味重

サービスで、イカゴロと茄子の漬物

イカゴロがすごく美味しい、思わず酒が進みます。

はなれ 味重

白魚のソーメン

ふっくらとした食感の白魚のソーメンでさっぱりといただけます。

添えられている温玉で味わいを変えていただきます。

針のように切られた刻み海苔の風味が何とも良かったです。

はなれ 味重

デザート

甘さ抑え目でさっぱりといただきました。

今回も和食ならではの季節感が味わえる美味しい料理で満足しました。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1182-fc3f37dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。