スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真々庵 樽そば(2)

2012. . 15
北区にある「真々庵 樽そば」に行って来ました。

真々庵樽そば

2年半ぶりの訪問になります。

場所は、宮の森北24条通沿い、北区北24西14-2-5

店内は、テーブル席に、小上がりで木のぬくもりを感じる明るく、和をイメージした造りです。

メニューは、そば粉を使ったアレンジメニューがあったり、色々なこだわりが書いてあったり、

一切ご飯物を置かないことにも、塩田氏の蕎麦に対するこだわりが感じられます。

今回は、天ざるを選択しました。

真々庵樽そば

天ざるです。

ざるに盛られた蕎麦には、手切りされた海苔が乗っています。

薬味は、葱、山葵と大根おろしがつきます。

真々庵樽そば

蕎麦は粗挽きの色の濃い手打ち蕎麦です。

細切りで、しっかりした手打ち蕎麦は香りよく、喉越しもよく美味しい。

新そばの時期だけに、海苔の風味が残念に感じます。

そばつゆも、鰹節の風味が良く、好みの辛目でコクがあり美味しいものです。

濃いめのつゆは、ちょいとつけて食べるで良い感じでそばとの相性が良いです。

真々庵樽そば

天ぷらです。塩でいただくところが好みです。

大海老に茄子、椎茸、しし唐です。とてもパリッとした蕎麦屋らしい天ぷらです。

大海老は、下味をつけているかのように不思議と美味しく、海老はレアで甘味の良く出ている

仕上がりです。

野菜はどれもジューシーに仕上げていて美味しい。

そば湯は、やや白濁したものでそばの風味が強く、濃い目のつゆを割って美味しくいただきました。

丁寧な仕事ぶりが伺える、美味しい昼食でした。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1181-8373518a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。