スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IWBろまね(2)

2012. . 21
すすきのにある「IWB(インターナショナルワインバー)ろまね」に行ってきました。

IWBろまね

場所は、36号線沿い、札幌市中央区南四条西2-7-5 ホシビル3F

3年半ぶりの訪問です。E店長が、辞められてからすっかり行かなくなっていました。

店内は、カウンターにテーブル席に個室があり、照明を落としたシックで落ち着いた空間です。

以前とシステムが変わり、コースでも頼めるようになっていました。

Diner C (11,000円)コースを注文しました。

コースの内容は、

IWBろまね

真鯛のカルパッチョ キャヴィアを添えて

鮮度の良い真鯛に、鋭角な酸味と柔らかい旨味のシェリーヴィネガーのヴィネグレットが良い塩梅です。

キャビアも質の良いものでした。

IWBろまね

フランス産フレッシュフォアグラのソテー

鴨のフォアグラのソテーです。塩胡椒がきっちり効いています。

フレッシュらしく中はとろとろで上質なフォアグラのソテーです。

キャラメルゼなどしていなく、フレッシュならフォアグラは十分に美味しいので、赤ワインのソースで

甘くなく食べるのはワインにもよく合い好みです。

IWBろまね

伊勢海老のロティ

伊勢海老の殻付きのローストに海老出汁のアメリケーヌソースです。

トマトの上にむき身が載っています。

プッリとして甘みのある伊勢海老に意外とさっぱりめのアメリケーヌでした。

IWBろまね

口直し

さっぱりとグラニテです。

IWBろまね

宮内庁御用達 青森県産‟銀の鴨”のロティ

肉料理は鴨か十勝牛フィレの選択ですが、宮内庁御用達の銀の鴨と聞いては鴨好きとして外すことはできません。

焼き加減の良いロゼ色をした鴨は、レアに近く肉質も素晴らしく、凝縮された美味しさが詰まっています。

ソースは、鴨のジュの赤ワインソース。

IWBろまね

家人選択のリゾット

クリームリゾットの大葉が載っています。

IWBろまね

湯で上げのパスタ

自分は、こちらを選択しました。

細麺のパスタは、茹で加減がよく、さっぱりとバジルソースでいただきました。

IWBろまね

デザートにエスプレッソコーヒー

ブリオッシュに紅茶のアールグレイを使ったアイス、スライスされた苺が添えられています。

味は予想の範囲です。

という内容でした。

奇をてらわないオーソドックスでなかなか美味しいコースでした。

個人的には、前のワインに合わせて料理を作ってくれるスタイルのサプライズが好きでした。

サービースは、洗練された感じで卒のない感じでした。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.28 23:58

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1160-e8843202
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。