スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東家卯門(2)

2012. . 03
西区にある「東家卯門」に久々に行って来ました。

場所は、札幌市西区二十四軒三条7-2-19 ダイリツビル 1F

3年ぶりの訪問になります。

店内は、左手に個上がり席、右手にテーブル席、中央に一人でも座れる対面式の大きなテーブル席があり、

蕎麦屋らしい落ち着いた雰囲気です。

豊富なセットメニューから、大卯門セット(900円)にしました。

東家卯門(2)

大卯門セットは、手打ちの大もりそばと好きなそばを一品の蕎麦好きにはたまらないセットです。

伊豆産の本わさびが付き、待っている間に自分ですり下ろして爽やかな香りで気持ちが良いです。

東家卯門(2)

石臼挽きの並粉を手打にした手打ち蕎麦は、薄緑色の中太切りで、角が立っています。

何もつけづに手繰ると、しっかりしたコシがあり、喉越しもまずまずで、

蕎麦の風味はこの時期ですので少し弱かったが甘みもあり,なかなか美味しいです。

つゆは、中濃で辛口、出汁が効いてしっかりしたコクがあります。

すりおろしのほん山葵の爽やかさで気持ちよくいただきました。

東家卯門(2)

鴨南蛮を選択しました。

こちらは、更科蕎麦です。

厚めに切られた鴨肉とネギでこちらは、中濃のかけつゆで鴨の出汁がでています。

更科は、手打ちより細く喉越しの良さが増します。

最後にたっぷりの蕎麦湯で、満足しました。

良心的な値段でたっぷりと美味しい蕎麦を堪能しました。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1148-0ef82239
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。