スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華創食酒家 魯山(2)

2012. . 08
豊平区にある「中華創食酒家 魯山 」に行ってきました。

魯山

2年4ヶ月ぶりの訪問になります。

札幌市内のホテルで腕をみがいたシェフが作る,油の量や塩分を極力抑えた素材の味を

大切にする広東料理の店です。

場所は、国道36号線沿い、豊平区月寒中央通10-1-15

店内は、カウンターにテーブル席、小上がりがあり、シックで落ち着いた雰囲気です。

今回は、Bランチ本日の魚貝料理、小鉢、スープ、漬物、ライス(820円)にしました。

魯山

メインが海老玉(蝦仁炒蛋)、豆腐サラダ、ザーサイ、玉子スープ、御飯のセットです。

魯山

海老玉は、プリプリの海老がたっぷりで、青梗菜、ネギ、シメジとともにふわりと熱を入れた玉子

ほんのりとXO醤で味付けされた優しい味わいです。

スープは、綺麗に玉子を溶いてあり、とろみのあるスープは塩加減も良く美味しい。

白飯も、炊き加減が良く御飯単体でも甘くて美味しい、しかもお代わり自由です。

サラダは、キャベツの千切りに旨みのある豆腐がのり、ゴマだれがかかっています。

これに味付きザーサイでした。

ボリュームもあり、満足感の得られるランチです。

ジャスミン茶を出してくれるのも嬉しい。

接客も相変わらず丁寧で好感が持てます。

素材の味わいが良い美味しい中華でした。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1122-1f8a3ae0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。