スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌のうなぎや

2012. . 11
北区にある「札幌のうなぎや」に行ってきました。

札幌のうなぎや

場所は、札幌市北区北二十七条西16-4-10

1976年開業で、創業30年の2005年に二葉から札幌のうなぎやに改名した札幌の老舗鰻屋です。

店内は、カウンターにテーブル席、小上がりがあり、和風の落ち着いた雰囲気です。

注文は、家人が櫃まぶし3,700円、自分は特うな重3,400円にしました。

札幌のうなぎや

櫃まぶしです。

期間限定で、シーズンの夏にはやっていません。

薬味は、海苔、葱、山葵です。

札幌のうなぎや

櫃まぶしは、1膳目はそのままご飯と鰻で、2膳目は薬味をのせて食べます。

3膳目はほどよい味わいの出し汁をかけてお茶漬け風にしてさっぱりといただきます。

札幌のうなぎや

自分注文の特うな重です。

一匹180gの鰻を使ったうな重です。好みで足せるように鰻のたれが別に付いています。

肝吸いと白菜と、きゅうりの浅漬けの香の物が付きます。

札幌のうなぎや

表面は香りよく焼かれ、皮目がざっくりしていて身の方は柔らかいです。

ザクッとしてその下にねっちりとした美味しさがあり、辛くもなく甘くもないさっぱりしたたれで

美味しくいただけます。

山椒も良いもので、かけるのも美味しい。

肝吸いは和風出汁でほどよい塩梅で、肝の苦みもほど良い感じです。

昨今の鰻の稚魚の不漁で値上げされていましたが、ゆったりと鰻をいただきました。

今度は、予約をして名物の天然うなぎかコースをいただきたいです。

札幌のうなぎやうなぎ / 新川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1070-4e5f8f53
北区にある「札幌のうなぎや」に行ってきました。場所は、札幌市北区北二十七条西16-4-10 1976年開業で、創業30年の2005年に二葉から札幌のうなぎやに改名した札幌の老舗鰻屋です。店内は、カウンターにテーブル席、小上がりがあり、和風の落ち着いた雰囲気です。注文は、...
2012.06.11 20:11 まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。