スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じんぎすかんの白樺 帯広本店(2)

2012. . 09
帯広にある「じんぎすかんの白樺 帯広本店」に行ってきました。

じんぎすかんの白樺

1957(昭和32)年創業のジンギスカン専門の有名店です。

2年ぶりの訪問になります。

場所は、帯広郊外、北海道帯広市清川町西2線126

今回は、前回の反省を込めて開店時間に合わせて行きすんなり入れましたが、すぐに満席になり

相変わらずの人気店のようです。

店内は、広い吹き抜け木造で、他にテラス席が3テーブルあります。

メニューは、肉は、ジンギスカンとラムジンギスカン、ライス、あとはみそ汁、キムチ、アイスクリーム、

飲み物だけの専門店らしいシンプルなものです。

まずは、ジンギスカン5人前を注文しました。

じんぎすかんの白樺

ジンギスカンの上に玉葱が載って供されます。

肉は、きちんと処理されていて、筋が丁寧に取られ食べやすくされています。

じんぎすかんの白樺

南部鉄でできたスリットのあるドーム型のジンギスカン鍋で、焼きます。

じゅうじゅう焼いて一口食べると、ふわぁっと羊独特の旨味が口の中に広がりますが、

羊独特の臭みが全くないです。

漬け込んであるタレがあっさりしているのでいくらでも食べられます。

玉ねぎも甘くて美味しいものです。

じんぎすかんの白樺

白樺のたれは、醤油ベースで、十数種類の野菜エキスとスパイスが入ったものですが、

フルーツたっぷりの甘さの中に、若干の酸味とニンニクが効いてピリ辛があり、最高にジンギスカンに合います。

じんぎすかんの白樺

追加でラムジンギスカン3人前です。

こちらは、ジンギスカン以上に柔らかく、適度な歯ごたえがあり美味しく、ラムですので臭みがないです。

さっぱりといただけ美味しいですが、食べ慣れてくるとの旨みがたっぷりのジンギスカンのほうが

良く感じてしまいます。

ラムジンギスカンは、羊が苦手な人でも抵抗なく美味しく食べられると思います。

じんぎすかんの白樺

ライスは、黄色い粒々のキビが入った御飯でふんわりとしています。

置戸町で作られている「オケクラフト」の木の茶碗で美味しくいただけます。。

やはり、漬けこみジンギスカンの魅力を教えてくれる店で、機会があれば何度でも行きたいです。

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

りとるさん
あっしも
行きたかったっす。
(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)
2012.05.09 23:13
takaki11
りとるさん、こんにちは
今度、帯広に行ったときは、是非一緒に行きましょね。
2012.05.10 12:48

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1045-0802f48a
帯広にある「じんぎすかんの白樺 帯広本店」に行ってきました。1957(昭和32)年創業のジンギスカン専門の有名店です。2年ぶりの訪問になります。場所は、帯広郊外、北海道帯広市清川町西2線126今回は、前回の反省を込めて開店時間に合わせて行きすんなり入れましたが、...
2012.05.09 13:14 まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。