FC2ブログ

はなれ味重(17)

2016. . 17
すすきのにある「はなれ 味重」に行ってきました。

店内は、カウンター6席、6名まで利用できる個室1つのしっとりとした蹲踞と土壁の和の空間です。

場所は、札幌市中央区南3条西3-3 G DINING 1F

2ヶ月ぶりの訪問で、今年初でいつものように、カウンターで楽しみました。

はなれ 味重

先付は、もっちりとした落花生豆腐の卯の花和えに、甘みの濃い縞海老が添えてあります。

はなれ 味重

握りは、旬のクエの炙り鮨

淡泊な中にも旬らしい脂ののりで旨味もしっかりです。

はなれ 味重

揚げ物です。

河豚の竜田揚げが、カマの部分で身も美味しいですが、骨周りは旨みたっぷりです。

はなれ 味重

造りは、脂の乗った金華鯖、ぷりっとした蛸、珍しい鯨のカノコ(喉仏)、北海縞海老、雲丹に

たっぷりのふぐ刺しで鮮度抜群でどれも美味しい。

はなれ 味重

椀物は、ふぐの真丈に睦月ですので焼き餅が入っています。

和風出汁はいつもながら昆布の旨味が実に良い塩梅で、河豚の旨みをたっぷり味わえます。

はなれ 味重

小鉢は、サラダ風の和物で、下にはクワイがあり中には、これも睦月らしく黒豆が入っていました。

はなれ 味重

焼き物です。

鰆の奉書焼きは、旬をむかえた鰆はほっくりとして季節らしさを味わえる逸品です。

むかご、海鼠も酒が進む1品です。

はなれ 味重

酒肴に、自家製カラスミの炙りと生を

まったりとして濃厚な旨味があり、炙りの香りと生の余韻が何ともいえません。

この期、ほろ酔いで写真を撮り忘れましたが、河豚の炙り雑炊と南瓜のアイスをいただきました。

季節を感じる料理を新年早々ゆったりと味わいました。

今年もまたよろしくお願いします。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト