FC2ブログ

江戸前おでん深谷

2015. . 08
すすきのにある「江戸前おでん 深谷」に行ってきました。

おでん深谷

かなりのご無沙汰ですが、昔と変わらずの人気店です。

場所は、札幌市中央区南5条西3丁目

店内は、京都の町家のように長細く、カウンターに小上がりがあるアットホームな雰囲気です。

おでんは、全て時価です。

おでん深谷

たっぷりとだしの染みこんだ大根です。

ここは店名からわかるとおり、江戸前の濃い目のだしですが、見た目ほど味が濃いわけではないです。

薄口と濃口の醤油の違いくらいの感じで、深くていい感じの出汁が良い塩梅です。

おでん深谷

ここの名物の牛タンです。

大きい牛タンにたっぷりと出汁が染みて、口に入れるとホロホロと崩れて旨味が口に広がります。

やはり、ここの牛タンは絶品で食べる価値があります。

おでん深谷

この季節の楽しみな「たち」です。

クリーミーな味わいに程よいだしで美味です。

おでん深谷

たっぷりと出汁を吸ったがんもは、ホクホクで体の芯から温まります。

おでん深谷

牛すじです。

ぷるぷるに煮込まれていて酒が進みます。

本来関西風の種である「牛すじ」ですが、関東の醤油味の出汁にもよく合います。

おでん深谷

定番のこんにゃくも味がしみこんでいます。

おでん深谷

玉子は、外からの見た目と違い味が中までは染み込んでいないですが、カラシをつけていただきました。

おでん深谷

最後さっぱりとキュウリの漬物をいただきます。

深谷は、遅くまで営業しているので、昔は〆におでんというのもありましたが、

久々の訪問でも、寒い季節に美味しいおでんに、十分に満足しました。

江戸前おでん 深谷おでん / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト