FC2ブログ

田舎そば たちばな(2)

2014. . 20
清田区にある「田舎そば たちばな」に行ってきました。

たちばな

3年半ぶりの久々の訪問です。

場所は、清田区の真栄の住宅地の清田区真栄5条1丁目3-1

店内は、テーブル席に小上がりがあり、窓側のテーブル席は仕切られていて、

ゆったりと食事ができる雰囲気です。

注文は、家人が鴨南蛮(1100円)自分は、特ごま辛肉せいろの大盛り(950+100円)にしました。

たちばな

丼ぶりいっぱいに盛られた鴨南蛮です。

鴨肉は滝川産合鴨のもも肉を使用しています。

たちばな

この店オリジナルの特ごま辛肉せいろです。

もともと、量が多いのに大盛りにしたので見事なボリュームです。

薬味は、刻みネギが添えられています。

たちばな

蕎麦は、淡い灰色で湯ごねし手打ちされた太めの平打ち二八蕎麦です。

しっかりしたコシがあり、噛むとほんのりと蕎麦の香りが広がり、ツルっとした喉ごしもあり良い感じです。

たちばな

つゆは、北海道産の「もち豚」を中心に、素揚げされたアツアツの茄子に味玉にネギ上には糸唐辛子がのっています。

自家製ヤンニョムジャンを使用したつゆは、ピリッとした辛さにジューシーな豚肉の甘味が加わり

意外とさらっとした味わいです。

しっかりと食べ応えのある太打ちの蕎麦に、良く合いズルズルいけ、芯から温まります。

たちばな

最後にさらっとした蕎麦湯を足してスープのようにして味わいました。

変わらずの人気に納得できるボリューム満点の独創的な蕎麦を味わえました。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト