スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄野 鮨金

2013. . 31
中央区にある「薄野 鮨金 」に行ってきました。

薄野 鮨金

名古屋から帰省した友人と3名で久しぶりの訪問になります。

場所は、地下鉄すすきの駅すぐ、札幌市中央区南四条西4-5-4 松岡ビル 1F

店内は、白木のカウンターに、テーブル席、個室があり、ゆったりと落ち着ける雰囲気です。

まずは、サッポロクラシックの瓶ビールでゆったりと始めます。

薄野 鮨金

まず初めに、毛蟹の蟹味噌和え

蟹の身をほぐして蟹味噌を絡めたものです。

薄野 鮨金

煮蝦夷鮑

肝もついてきます

鮑はざっくりと歯触り良く、柔らかさに中に適度な弾力があって美味

薄野 鮨金

このこの茶碗蒸し

海鼠の卵巣入り茶碗蒸しで、しっかり混ぜて、椀物の様にさっぱりといただきます。

薄野 鮨金

石垣鯛の昆布〆

こぶ締めした旨味とまったりした歯ごたえが良く美味しい。

薄野 鮨金

ここで、日本酒を室蘭純米 蘭の舞を

薄野 鮨金

真ツブ

しっかりとしたツブの食感、下味の肝の風味も良く好みでした。

薄野 鮨金

戸井鮪トロ

思わず1枚食べてしまいました。

津軽海峡の戸井産のマグロは、大トロと中トロの中間ぐらいで熟成された脂の乗りが良く美味

薄野 鮨金

煮蛸

柔らかく煮込まれていて、皮のねっとりとした食感がまた美味しい。

薄野 鮨金

寒鰤

脂の乗った寒ブリを表面を炙り洋辛のせて供されます。

脂が程よく溶け、口当たり素晴らしく最高のステーキのようで美味しい

薄野 鮨金

鮟肝

柚子塩が振ってあります。ねっとりしたアンキモは酒の肴として最高です。

薄野 鮨金

タチ

白子好きとしては嬉しい品でさっぱりとポン酢でいただきます。

薄野 鮨金

帆立磯辺巻き

醤油も焦がしてあるので、香ばしさが半端なく、風味の良い海苔と合わさり、帆立が際立ちます。

薄野 鮨金

平目昆布しめ

ここから握りです。

酢飯は赤酢を使ったもので固めのですが、口に入れるとほろりと崩れ、なかなか良い握りです。

やや肉厚に切られた弾力ある平目が好まし煮切りを塗っての提供です。

薄野 鮨金



皮は炙られていて香ばしさが引き出されています。

薄野 鮨金



相変わらず身が締まっていて、煮切りを塗った寿司ももちろん美味しい。

薄野 鮨金

ボタン海老、鮪赤身

旨味と甘みと食感を引き出しているボタン海老は、ネタを楽しむ握りです。

赤身はねっとりとした食感です。

薄野 鮨金

大助漬け

北海道の近海でとれるキングサーモンの漬けです。

高級魚らしいしっかりとした脂がのってます。

薄野 鮨金

ほっき貝炙り

北寄の裏側を炙り香ばしさを出しつつ、貝らしい食感があります。

薄野 鮨金

小肌

コハダの締め方も程よく、めずらしくワサビが効いていました。

薄野 鮨金

自分は金滴の吟醸を

薄野 鮨金

鮪中トロ

こちらも戸井のマグロです。

程よい脂ののりです。

薄野 鮨金

雲丹の手巻き

雲丹を和えたリゾットの様になったご飯をパリッとした海苔ではさんだものをいただきます。

雲丹の濃厚な旨味と甘さが口を満たします。

薄野 鮨金

金目鯛の炙り

炙ってあるので金目鯛の食感は小気味良く美味しい

薄野 鮨金

いくら

軍艦です。とてもはりがあるいくらは、良いものです。

薄野 鮨金

煮穴子

ふんわりしてホクホク。口に入れるととろける仕上がり。甘いツメを塗っています。

薄野 鮨金

玉子

玉子は、ふんわりしていて甘くまるでスポンジケーキのようで、かなり好きなタイプのものでした。

薄野 鮨金

味噌汁

という内容でした。

北海道の素材を大切にしているのがわかる味わい深い寿司でした。

鮨のカウンターで写真を撮るのは、初めてで酔うまでは緊張していましたが、

4か月ぶりに会った友人と楽しい時間を過ごせました。

薄野 鮨金寿司 / すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)資生館小学校前駅

夜総合点★★★★ 4.2



1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。