FC2ブログ

神戸牛ステーキ 鉄板焼 彌(わたる)

2012. . 11
神戸市にある「神戸牛ステーキ 鉄板焼 彌(わたる)」に行ってきました。

場所は、神戸市中央区下山手通2-1-14 アークコーストビル7F

個室中心の鉄板焼 のお店で、4名ほどの個室に案内されました。

超特選 彌牛トビ ステーキコースを注文しました。

彌(わたる)

まずは生ビールで乾杯です。

生ビールは、サッポロ黒生で泡もクリーミーで上手に入れられていました。

彌(わたる)

焼いていただく、神戸牛のトビステーキです。

レストランとしては例外的な神戸屠場の買参権を持つステーキ彌のオーナーが最高級神戸牛を呼称したものです。

刺しの入りも素晴らしい神戸牛で期待が膨らみます。

彌(わたる)

前菜1品目は、松茸の冷製茶碗蒸しです。

冷製ですので、さっぱりといただきます。

松茸は、食感を味わう程度です。

彌(わたる)

前菜2品めは、神戸牛のグラタンです。

細かく刻まれた牛肉で肉の旨みは濃厚なグラタンにも合っています。

彌(わたる)

サラダです。

彌(わたる)

焼き松茸です。

時期的に奔りの松茸です。

鉄板で丁寧に蒸し焼きにされて、柔らかく香りはやや弱い感じですがボリュームがあるので味わい深いです。

彌(わたる)

メインの神戸牛です。

焼き方はお任せにしました。

ミディアムレアだと思いますが、表面はキチッと焼かれ、中はジューシーなレア状態で口の中で

ほんのりとろけます。塩の振りかけ具合もよく美味しい。

彌(わたる)

2回に分けて焼いてくれました。

こちらも表面がキッチリ焼かれた牛肉で、とても柔らかく、繊維方向に均等に脂が入っていて、

肉好きにはたまらない美味しさです。

ガーリックは、肉の油でいためられ、食感が物足りない感じです。

彌(わたる)

焼き野菜です。

京野菜で、冬瓜、賀茂ナス、万願寺唐辛子の3種類です。

彌(わたる)

ガーリックライスです。

白米との選択でこちらをお願いしました。

ご飯に油をかけて炒め、細かく刻んだガーリックを混ぜたシンプルなガーリックライスです。

塩気が薄く、米のもちもち感がもう一つな感じです。

味噌汁と香の物が付きました。

彌(わたる)

デザートは、甘さ抑えめの紅イモのシャーベットでした。

肉はさすがの美味しさで、ゆったりと個室で食事ができました。

ステーキ / 三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
スポンサーサイト