FC2ブログ

レストラン ジャンティオジェ

2012. . 23
神戸市北野にある「レストラン ジャンティオジェ」に行ってきました。

ジャンティオジェ

以前気分良く食事のできた「グランメゾン グラシアニ」に予約を入れていたのですが、火事があり

急遽変更しての訪問になりました。

店内は、クラシカルな雰囲気で窓から見えるテラスのイルミネーションがきれいな開放的で

ゆったりとした落ち着いた雰囲気です。

ジャンティオジェ

アミューズは、鮪のマリネ

少し脂がのった鮪ですが、マリネにすると脂っぽさがきにならなくなり普通に美味しいです。

ジャンティオジェ

オードブルは、ホタテのガレット仕立て うに乗せ

下にマッシュポテトが時期的に雲丹自体の甘味はあまり感じられませんが、

さっぱり目の味付けで頂きました。

ジャンティオジェ

魚料理は、マナガツオのポワレに車海老が添えられています。

皮目はパリッと絶妙な焼き加減で、ペルノー酒で作ったソースを合わせたものです。

少しウイキョウみたいな香りのするこのペルノー酒のソースがパッリとしたマナガツオに合っていました。

ジャンティオジェ

仏産仔鴨のエギュイエットポルトソース

メインは鴨を選択しました。フォアグラのポワレが添えられていました。

鴨は、皮際はカリッと焼かれていて、赤身はレアな仕上がりは見た目に美味しそうです。

肉質も柔らかく旨みがあります。フォアグラはフレッシュではない感じでした。

ジャンティオジェ

フランス産チーズ4種

ゴルゴンゾーラ、カマンベール・ドゥ・ノルマンディ、ゴーダチーズ、ミモレットの4種類でした。

ジャンティオジェ

飲んだワインは、

白が、Riesling(Paul Blanck & Fils)2009

辛口でシャープな味わいですが厚みがありますが、きれいな酸味が調和して果実味があり余韻に

甘みを感じました。

赤は、Crozes Hermitage -Cuvee Vieilles Vignes- 1999

高齢樹のシラーのみを選りすぐって仕込んでいるので、シラーの酸味や赤い花系の香味がよく出ていて、

果実とミネラルのバランスがよく、熟した甘味感ある味わいは力強さがあり、おいしく飲めました。

ジャンティオジェ

デザートは、ワゴンサービスで8種類を少しづついただきました。

最後に、フレッシュハーブティー

という内容でした。

特に感動する皿はないのですが全体的には、オーソドックスで丁寧さが感じられました。

接客は、少し人が足りない感じでしたが、ソムリエの方がテーブルについてくれ卒のない感じです。

これからの季節は、緑豊かになるテラスを眺めながらゆったりと食事ができそうなレストランでした。

レストラン ジャンティオジェフレンチ / 三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)

夜総合点★★★☆☆ 3.5



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
スポンサーサイト