FC2ブログ

鉄板焼き 「銀杏」

2011. . 21
大阪にある鉄板焼き「銀杏」に行ってきました。

銀杏

場所は、ホテル日航関西航空 11F

銀杏

店内は、鉄板焼きのカウンターが2つのこじんまりとして落ち着いた雰囲気です。

コースは、1ヶ月遅れのお年玉ディナー“立春”8085円です。

内容は、

銀杏

先付

がんもどきです。

鶏肉のそぼろがかかったシンプルな1品です。

銀杏

オリジナル季節の創作前菜

カジキマグロの刺身です。ワサビがすごく効きました。

銀杏

本日の温かいスープ

オニオンスープです。濃厚な味でコンソメベースで結構好みの味でした。

銀杏

もやしと椎茸の炒め野菜

牛肉の脂身の部分がアクセントになっています。

銀杏

国産牛の鉄板焼きステーキ(150g)

焼き方は、ミディアムレアでお願いしました。

ほど良く刺しが入っていてジューシーで焼き方も中まできちんと火が入っていて美味しいものです。

銀杏

薬味は、たまり醤油、おろしポン酢、塩の3種類で、個人的には塩で食べるのが好きなので、

3種類試しますが、ほぼ塩でいただきました。

銀杏

新鮮野菜サラダ 醤油ドレッシング

しゃっきりしたサラダでボリュームがあります。

銀杏

別会計で、ご飯を五目炒飯に変更しました。

やはり、鉄板でつくる炒飯はもっちりとした食感が独特の旨みがあります。

銀杏

デザートは、隣のジェットストリームでいただきました。

シンプルなグレープシャーベットですが、ちょうど生演奏のジャズが行われていて良い雰囲気でした。

トータルとしては、ホテルで食べる鉄板焼きとしてはボリュームもあり、値段も手頃なので、

お得感のあるコースでした。

鉄板焼 銀杏 鉄板焼き / 関西空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
スポンサーサイト