fc2ブログ

手打ちそば 長尾

2009. . 07
「手打ち蕎麦 長尾」に行ってきました。

外観

地下鉄南郷13丁目のすぐ、白石藻岩通沿い「南郷の湯」の向かいにあります。

2005年に閉店していましたが、偶然長尾の暖簾が出ていたので、

びっくりしてUターンして訪問しました。

週末だけの営業で復活していました。

この店は、閉店前は自分のお気に入りの蕎麦屋でした。

外見から古く汚く感じますが、店内はこぎれいで、カウンター4席、

4人掛けテーブル席3つのこじんまりとした蕎麦屋らしい落ち着く雰囲気です。

以前家族3人でやってた頃と違い、半セルフのようになっていました。

鴨せいろ850円を注文しました。

鴨せいろ


手打ちで石臼挽きの蕎麦は、細麺でコシをしっかりのこし、硬いと思うほどの歯ごたえです。

香りがとてもよく、ほんのり甘く、蕎麦粉の味をそのままに味わえる蕎麦です。

手打ちそば

長尾の生粉打ち蕎麦の味はそのまま、変わっていませんでした。

鴨汁も道産の合鴨、つくねの出汁がほどよく、やや甘めですが

蕎麦の風味とあいまって濃い目の味を楽しませてくれます。

せっかくですので、お代わり蕎麦400円と辛汁150円も注文。

つゆはピリ辛の中にもほんのり椎茸の甘味を感じさせて、蕎麦がすすみます。

メニューは少ないですが、生粉打ちそば(もり)は550円と

半セルフのためか以前より安くなっていました。

ひさびさに食べることができ、うれしかった。

次は、絶対美味しかった鴨南を食べます。

これからも、またずっと通い続けると思います。 

長尾 (そば / 南郷13丁目)
★★★★★ 4.5



参加しています。応援お願いします
↓ポッチっとお願いします。↓
banner_04.gif

食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト