FC2ブログ

もりのや

2008. . 29
幌加内の名蕎麦店「ほろほろ亭」が札幌里塚に移転していました。

場所は、平岡ライブヒルズの住宅街の外れ

DSC00057_convert_20081129104518.jpg


建物の外装は、2階建ての打ちっ放しのコンクリートに木の窓枠、

蕎麦屋らしからぬカフェのようなお洒落な造りです。

DSC00056_convert_20081129104604.jpg

DSC00055_convert_20081129104643.jpg

DSC00054_convert_20081129104739.jpg


店内は、ゆったりと幅をとってある4人掛けの木製のテーブルが6つに

カウンター、床は素焼きのタイル、店内の片隅には薪ストーブ

大きな窓からは平岡の森が見え、何ともゆったりした雰囲気です。

本当は、かしわせいろを食べたかったのですが、

寒さに負けて、温かいかしわ蕎麦を選んでしまいました。

DSC00053_convert_20081129104811.jpg


かしわそばは、器が運ばれてきただけで鰹の良い香りが漂ってました。

少しちじれも見られる幌加内産蕎麦の細切り十割蕎麦で

鶏肉もやわらかく、しっかりと辛めのダシが効いていて

豊かな味わいで自分好みでした。

ただ、温かいそばのため本来のコシの強さを感じられなかった。

今度は、冷蕎麦にします。

スタッフの女性の方も、愛想も元気も良く、

帰り際のまたお越しくださいの一言もあり気持ちが良いです。

蕎麦ものだけなので、ほろほろ亭時代のおきまりセットについていた

特に気に入っていた”そば飯”(殻の部分を取った蕎麦の実を一緒に炊き込んだご飯)

と、とろろがなくなったのは残念でした。

もりのや (そば / 上野幌、清田区その他)
★★★★ 4.0





banner_04.gif