スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味道広路(2)

2015. . 31
栗山町にある「味道広路(あじどころ)」に行ってきました。

味道広路

半年ぶりの訪問になります。

味道広路

滋賀県の名店招福楼 本店で修行され、四季折々の新鮮な食材が楽しめる完全予約制の隠れた名店です。

場所は、栗山の山裾、北海道夕張郡栗山町字湯地40-35

案内されたのは、茶室のような自然な野の景色を臨む掘り炬燵の個室で柔らかく降り注ぐ日差しが

気持ちの良い居心地のよい空間です。

味道広路

まずは、ビールから珍しい赤星です。

すっかり暑くなってきたのでビールの美味しさも格別です。

味道広路

先付け

白とグリーンのアスパラに余市のうにが乗っています。

冷やされていて、ホワイトアスパラも甘いですが雲丹と一緒にいただくと甘さがまして美味しい

味道広路

椀物

旬の苫小牧のオヒョウに丸茄子です。

鰹のかおる和風だしに、オヒョウを崩すと脂が合わさり旨味が増します。

味道広路

造り

アブラコの炙りと本鮪、間にはおかひじきが挟まれています。

炙られたアブラコは周りがしっかりしてしっとりした口当たりの部分との食感の違いが楽しい

味道広路

焼き物

鱒の酒塩焼きに大沼のヌマエビの素揚げ、カリフラワーが添えられています。

脂の乗った鱒がほんのりと風味よくふっくらと焼かれています。

ヌマエビは、そのまま酒肴になります。

味道広路

酢の物

キュウリかと思いましたがメロンで生姜が挟まれています。

白ツブは、丁度よい歯ごたえに調理されていて、酸味がきつくなく良い味わい
味道広路

炊合せ

甘エビのがんもが良い出汁を吸い海老の甘みが感じられます。

他に若竹に蕨が添えられています。

味道広路

飯物

京ふきのおにぎりに香の物

蕗の葉で包まれ中のおにぎりは、ふきの茎と粒山椒がまぶされています。

フキの香りが季節を感じ、山椒がぴりっとしたアクセントになっています。

味道広路

デザートは、甘夏にほうじ茶のアイスクリーム

味道広路

茶菓子

ヨモギ団子に白豆の餡です。

味道広路

最後に、抹茶をいただきます。

季節感のある料理は、なんとも言えない美味で、この日は洋風の部屋でしたが、

落ち着いた中ゆったりとした食事が出来ました。

前回はこちら

味道広路割烹・小料理 / 栗山駅

昼総合点★★★★ 4.1



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

味道広路(あじどころ)

2014. . 06
栗山町にある「味道広路(あじどころ)」に行ってきました。

「ミシュランガイド2012北海道特別版」で一つ星を獲得されたお店で、御主人は、滋賀県の名店

招福楼 本店で修行され、四季折々の新鮮な食材が楽しめる完全予約制の隠れた名店です。

場所は、栗山の山裾、北海道夕張郡栗山町字湯地40-35

案内されたのは、茶室のような自然な野の景色を臨む掘り炬燵の個室で柔らかく降り注ぐ日差しが

気持ちの良い居心地のよい空間です。

味道広路

先附は、もずく蟹の茶碗蒸しです。

和風出汁の餡がかかり、ようやく固まり始めた程度のとろとろさです。

モクズガニの旨味たっぷりのシンプルですが美味しい茶碗蒸しです。

味道広路

白いガラスの器に、日高産メジマグロの醤油漬け、上に栗山特産のさらさらレッドという赤玉葱の酢漬けが

のせられたもので爽やかな味わい。食用ほうずきの衣包が添えられています。

味道広路

黒塗りの御椀に、新そばのそばがき、昆布森の牡蠣に天然舞茸です。

しっかりと練り込んだそばがきは、なめらかでツルンとした食感、身が大粒で、

強い甘味と濃厚でコクのある味わいの牡蠣、香り高い舞茸で柚子の皮を添えてあります。

昆布と牡蠣の旨みが合わさった出汁と一緒にいただき、蕎麦好きの自分には至高の一品でした。

味道広路

鯖の棒寿司は、ちょっと酢飯を巻き込んであり、締め具合の良い濃厚な鯖の旨みに、固めの酢飯が好ましい。

味道広路

煮牛蒡と炒った胡桃の味わいのある南瓜の茶巾しぼりで胡麻の風味がアクセントになっていました。

味道広路

焼き物は、脂ののった鰤の下にはしっとりした聖御院大根 

甘くて苦みが少ない出汁の染みた聖御院大根は上品な仕上がりで、こんなブリ大根もあるのかと、

感心してしまいます。

味道広路

落葉茸のおろし和え

今年最後の落葉茸は、適度な酸味でさっぱりと口直しのようにいただきました。

味道広路

海老真丈と長沼牛蒡、菊菜に菊花の炊き合せです。

海老真丈の旨みが上品な味付けの出汁とよく合い、柔らかく煮込まれた牛蒡もじんわりと出汁の

旨みが広がり、菊菜のほろ苦さが良い意味でアクセントになっていました。

味道広路

穴子御飯にむかごが散りばめられ、秋鮭のいくらがのり、青海苔が少し降りかけられています。

穴子の美味しさ、小さいけれどホクホクのむかごが硬めに炊かれた米と混ざり合って美味しい

穏やかな味付けのいくらを合わせるとまた味が変わり楽しいです。

香の物はミョウガに白菜、なめこです。

味道広路

水菓子は、イチジク、マスカットに寒天寄せです。

味道広路

年輪の入った美しい器にお菓子で惚れ惚れする美しさです。

お菓子自体は最初紅葉の葉で隠されています。

味道広路

覆ったもみじを外すと長沼の山栗から作られた栗きんとんと銀杏の和菓子です。

栗きんとんは、ほっくりとする和菓子らしさがあり素朴ですが美味

味道広路

懐石料理らしく〆の抹茶です。

8年ほどぶりの訪問ですが、当時の自分には物足りなく感じた料理が、歳をとった今ではしみじみ美味しく、

1皿1皿が心に響きます。

すっかり人気になり予約が取りずらいですが、五節句や二十四節気も大切にされている味道広路、

雪深くない春にまた再訪したいと思います。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

杜氏賛歌

2008. . 21
杜氏賛歌で朝食をとりました。

中は、飛騨高山の古民家を移築した木の内装が素朴で力強く古しっかりで、いい雰囲気です。

現代的な「和」のインテリアもまた美しい

席からは洞爺湖側にも大きな窓があり、こちらからの景色も楽しめます。
DSC00027_edited_convert_20081120224746.jpg


朝食は、季節ごとの地の材料を使って丁寧に作られた惣菜が並び、
DSC00028_convert_20081120224830.jpg


これらを目と舌で楽しむと、朝からとても満たされた良い気持ちになります。

杜氏賛歌 (トウジサンカ) (バー / 虻田町その他)
★★★★ 4.0





banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。