スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オステリア Valore(バローレ)

2015. . 02
バローレ

美瑛町にある「オステリア Valore(バローレ)」に行ってきました。

バローレ

層雲峡に出発して、青い池を見て時間を調整して家族で訪問しました。

場所は、上川郡美瑛町美沢共生

バローレ

のどかで広大な農園の中にぽつんとある1軒屋のイタリアレストランです。

店内は、テーブル席に個室もあり、白を基調にした木のぬくもりのある明るい雰囲気です。

事前の予約してあった、4,300円のおまかせコースをいただきました。

バローレ

車ですので、発泡性の葡萄ジュースの白をいただきます。

氷の浮かんだ葡萄ジュースは、素材味がよく、すっきりとした甘さで料理の邪魔をしないものです。

バローレ

トウモロコシのスープに真ん中にピュアホワイトのパンナコッタ、上には味来トウモロコシにエスプーマ

とうもろこしの皮とトウモロコシの絹糸が素材の良さを表している気がします。

素材の良さがそのまま出た、自然の優しい甘みが心地よいスープです。

バローレ

パン

この他にも、ミニバケットもいただきました。

バローレ

前菜は、美瑛産の旬な野菜を使ったコンソメジュレ寄せに、イワシと姫鱒が添えられたものです。

地元美瑛産の野菜を、ふんだんに使い、それぞれの食感と味わいが良く出て、コンソメジュレと相まって、

芳醇な一皿です。

バローレ

パスタは、北海シマエビをたっぷり使いパルメジャーノがたっぷりかかったものです。

美瑛産の香麦を使用した手打ちのカッペリーニの爽やかなトマトソースがよく絡んでいて、エビの旨みと合わさり

美味です。

バローレ

メインは、当別産の豚肉のソテーです。

ふわっと柔らかく、コクと甘味が良く、特に脂身の旨みはとろけるほどで、ジンジャーソースが上に乗っていますが、

そのままでも十分に美味しい豚肉でした。

バローレ

デザート一品目は、地元産のベリーを使った一皿です。

バローレ

飲み物は、五種類ほどから選べるハーブティーをいただきました。

バローレ

小菓子の代わりというには、しっかりしたデザートです。

ジェリーの真ん中にカタナーラの冷製デザートです。

道産のマンゴーに、道産のゴーヤが添えられています。

ハウスモノのマンゴーには驚きませんでしたが、ゴーヤも道産ものがあるとは知りませんでした。

地産地消のおいしい料理で、ゆったりとした時間が過ごせました。

接客も人が少ないわりに、目が届いていて良い感じでした。

また、機会を見て是非再訪したい店です。

バローレイタリアン / 美瑛町その他)

昼総合点★★★★ 4.4



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

ニセコピザ

2013. . 23
「ニセコピザ(NISEKO PIZZA)」に行ってきました。

ニセコピザ

場所は、ひらふのふもと、北海道虻田郡倶知安町字山田167-3

ニセコピザ

店内は、バーカウンターにボックス席があり、木の温もりがあり、吹き抜けで開放的な空間です。

スタッフはすべて、外国人で海外にあるパブの様な雰囲気があります。

メニューは、店名でもあるピッツァメニューが20種類以上あり、他にパスタや前菜などがありました。

ニセコピザ

まずは、フライドポテト

地元のポテトを使っていて揚げたてでさっくりと美味しい

ニセコピザ

クアトロ・フォルマッジョです。

ゴルゴンゾーラの風味が強く、しっかりした塩っ気があり、ワインが進むピッツァです。

薄焼きのピッツァは、クリスピーなタイプでさっくとした食感になっています。

ニセコピザ

マルゲリータ

濃厚なトマトソースに水牛のモッツァレラチーズ、バジルにオリーブが載っています。

こちらもクリスピーな食感に濃厚なトマトソースがマッチしていました。

ニセコピザ

ゴルゴンゾーラの風味が良いクリームパスタで、上には乾燥したハムが載っています。

ハムはスモークされているのか風味が良く美味しい。

パスタも、タリアテッがは固めの茹で加減で食感よく美味しいものでした。

ニセコピザ

ドンと来た肉料理は、仔牛のカツレツにったっぷりのチーズが載った料理です。

仔牛らしい柔らかさがあり、チーズの風味が良く美味しくボリュームがあります。

スタッフは、外国の方ですが、日本語が堪能で笑顔を良かったです。

ニセコなのに、異国情緒のあるお店でゆったりと食事ができました。

また、機会があれば行きたいです。

ニセコピザピザ / 比羅夫駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

RISTORANTE 89

2013. . 21
ニセコにある「RISTORANTE 89(リストランテ ハック)」に行ってきました。

RISTORANTE 89

場所は、北海道虻田郡倶知安町字樺山259 ハックルベリーファーム内

店内は、大きな窓からファームの景色が眺められる開放的な空間です。

「朝どり烏骨鶏卵のカルボナーラ」が食べたくて行きましたが、この暑さで烏骨鶏が産む卵が少なくて

用意できないそうでパスタセットを頂きました。

RISTORANTE 89

スープ

自家農場でとれた物を使ったビシソワーズです。

冷製スープはさっぱりしていますが、もう少しコクがあればなお良かったです。

それでも暑いこの時期には、嬉しいスープです。

RISTORANTE 89

セットのサラダ

自家農場で朝取りされた野菜を使ったサラダは、サニーレタスにキュウリ、ミニトマトで

サウザンド・アイランドが味噌風味で外さない感じでした。

RISTORANTE 89

2種類あるパスタメニューから選択したあさりと夏野菜のペペロンチーノ

茹で上げパスタでなかなかボリュームがあります。

夏野菜のズッキーニに南瓜の食感も良くアサリの出汁も効いていますが、個人的にはもう少し

ニンニクの風味があればなお良かったです。

甘味のある汲み上げ水を頻繁に変えてくれるなど接客も良くのんびりと食事ができました。

しかし、カルボナーラ好きとしては「朝どり烏骨鶏卵のカルボナーラ」が食べたかったです。

次回の楽しみということにしておきます。

リストランテハックビストロ / 比羅夫駅ニセコ駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3




1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

薪窯焼ナポリピッツァ デルソーレ(2)

2013. . 31
ニセコ町にある「薪窯焼ナポリピッツァ デルソーレ」に行ってきました。

デルソーレ

2年半ぶりの訪問です。

場所は、ニセコアンヌプリの中、北海道虻田郡ニセコ町ニセコ483- 1 ポテト共和国内

店内は、こじんまりとして、カウンターにテーブル席で15席ほどで、木の温もりのある優しい雰囲気です。

注文したものは、まず前菜から

デルソーレ

アフェッタートミスト

パルマ産の生ハム、ミラノサラミ、グリーンオリーブです。

生ハムはパルマらしい濃厚な旨味で、きっちり美味しい。

塩気も旨味もしっかりしたサラミに塩抜きしたグリーンオリーブです。

アフェッタートとは薄切り、ミストは混ぜるの意味です。

生ハムやサラミを薄切りにした盛合せはワインのつまみに丁度良いです。

デルソーレ

ジャガイモの窯焼ロースト ローズマリー風味

ニセコならではの美味しいジャガイモが窯焼することで中までホックホックで

冷めづらく美味しさが持続します。

デルソーレ

Corvo Rosso(コルヴォ・ロッソ)

シシリアワインです。

深いルビー色して程よい香りと酸味のバランスが良く、家人が運転手で1人飲みなので手頃なこちらに

トマトソースにも良く合っていました。

デルソーレ

マルゲリータ リコッタチーズのせ

額縁がむっちりしたナポリピッツァはサイズもナポリサイズです。

むっちり系の額縁にたっぷりのフレッシュトマトソースとモッツァレラチーズにコクのあるリコッタ

それに少量のバジルです。

生地はやや厚めでクリーミーでミルキーなモッツァレラにリコッタが甘味を加えていて美味しい。

デルソーレ

生ハムとルッコラ

モッツァレラにたっぷりのパルマ産生ハムとルッコラで美しいナポリピッツァです。

新鮮なルッコラ、充実した味わいの生ハムにオリーブオイルで、カルニチョーネももっちり美味しい。

デルソーレ

ピッツァ・ビスマルク

トロトロ半熟卵が乗ったピッツァ ビスマルクです。

ビスマルクが目玉焼きをのせたステーキが大好物だったところから、半熟卵がのっているピッツァを

ビスマルクと呼んでいます。

モッツァレラ、ハム、半熟玉子、パルミジャーノレッジャーノ、黒胡椒でカルボナーラ好きの自分には

美味しくいただけるピッツァです。

デルソーレ

クアトロフォルマッジ

モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、クリームチーズ、パルミジャーノレッジャーノの4種のチーズが

ミックスされています。

ミックスされたとろけるチーズたっぷりでゴルゴンゾーラは、ピッツァに塩っ気と旨みを与え、

パルミジャーノがコクを、モッツァレラとクリームチーズで強すぎる個性を和らげて食べ易く

なっていました。

どれも、ピッツァはモッチリしてへたれない生地で好感が持てるものです。

やや塩気が薄く物足りない感じがしますが、素材の味を重視するスタイルのため

トータルとしての完成度はたかいものでした。

ピッツァも同時に頼みましたが、味のさっぱり目のものから濃いものへときちんと考えて提供せれ

最後まで美味しくいただけました。

またニセコに来た折には寄りたいお店です。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

パスタ・ピザ ROSSO(ロッソ)

2011. . 29
千歳にある「パスタ・ピザ ROSSO(ロッソ)」に行ってきました。

001_convert_20110528211635.jpg

場所は、住宅街の一角、千歳市上長都1029-3

店内は、テーブル席で、白を基調にした清潔感がありアットホームな明るい雰囲気です。

子供用のいすも置いてあり家族ずれに優しい店のようでした。

メニューは、主にパスタとピザで、種類も豊富にあります。

注文は、パスタセットB 1300円を注文

002_convert_20110528211912.jpg

まずは、サラダです。

ドレッシングが、酸味がきつくなくて良かったです。

003_convert_20110528211812.jpg

メニューで気になった、レッドカルボナーラを選択してみました。

細麺のスパゲッティにトマトソースに卵黄のクリームソースです。

味は、アルデンテで茹で加減が良く、フレッシュな酸味のトマトクリームソースで、さっぱりしています。

飽きずに食べられますが、個人的には、もっと濃厚なカルボーなーラが好みでした。

http://tabelog.com/btb/7abb95b602fc36decf0a631355aa2650/

デザートはチョコーレートケーキ

ドリンクは、紅茶を選択、ダージリンでした。

手作り感のあるパスタメニューが豊富でいろいろ楽しめそうなお店でした。

ROSSO パスタ / 長都駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。